熊管連の活動方針

 熊管連(熊本県マンション管理組合連合会)という組織は、主体である正会員(管理組合、個人会員)と協力弁護士、賛助会員(主に改修工事施工会社)、協力会員(材料メーカーや管理会社、その他)が相互互助の精神の元でチーム構成されています。
 メンバーは、マンション管理に関する様々な問題に対して情報交換し、助け合う仲間です。

 

 

管理組合への支援活動内容

専門家による無料日常相談
  ・月火木金 10:00~16:00 Tel:096-351-2646 Fax:096-351-2647
  ・土日は予約による相談もお受けしています。
  ・マンション問題に経験豊富な役員が無料相談をお受けします。
協力弁護士による無料法律相談
  ・熊管連協力弁護士が、法律セミナー後に無料相談をお受けします。
一級建築士による建築無料相談・派遣サービス
  ・コンサルタント(一級建築士)が現地に出向いて相談をお受け
        します。
無料保険診断・保険紹介
  ・マンション保険の内容や保険会社の紹介等の相談をお受けします。
管理組合の財務診断・コスト削減支援
  ・総会資料をチェックさせていただき、財務診断・コスト削減等支援
        します。
会計処理の支援
  ・自主管理での会計処理や会計ソフトの課題を解決する支援をします。
長期修繕計画見直し支援
  ・5年毎には見直すべき長期修繕計画の見直しを支援します。
⑧総会・理事会の出張サポート
  ・総会や理事会に参加させていただき、相談をお受けします。
  ・課題を明確にし、改善の支援をします。
⑨管理規約改正のサポート
  ・管理規約改正情報を適時提供させていただきます。
  ・標準管理規約では不足の独自の情報を提供します。
  ・管理規約作成の支援をします。
⑩施工業者・管理会社等の紹介
  ・マンション改修工事の経験豊富な賛助会員、協力会員を紹介します。
⑪セミナー・座談会・工事見学会等への優先参加
  ・定期的に開催するマンション管理に役立つセミナーに参加出来ます。
  ・正会員様で課題を共有し、解決策を話し合う座談会に参加出来ます。
  ・実施中の大規模改修工事の現場見学会に参加出来ます。
  ・工事経験の管理組合を訪問し、経験談をお聞きする機会を作ります。